若者のスカウトトラブルに注意喚起!消費者庁の啓蒙活動に協力

消費者庁さんや国民生活センターさんが注意喚起する、スカウトトラブルについてのレポート記事を、マイナビニュースさんに掲載して頂きました。PR記事になります。

街中でタレントやモデルにならないかと声を掛けるスカウトは、チャンスを提供してくれる人ばかりではありません。中には最初から騙すつもりで声を掛けてくる悪質なスカウトもいるので、特に若い女性や都会慣れしていない地方から出てきたばかりの若者は注意が必要です。

女性の被害が多いのですが、金銭トラブルに関しては男性の被害例も決して少なくないので油断は禁物。もし詐欺かもしれないと感じたら、一人で悩まず、相談できるうちに周囲に相談しましょう。そんな内容の啓蒙記事になっています。

世の中にはスカウトされた経験のある女性は、4人に1人という調査もあります。スカウトの口にする甘い言葉は耳に心地良いかもしれませんが、それは「誰にでも言っていること」だと自分に言い聞かせて、その場で即答せずよく考えて周囲にも相談して後日連絡を入れるのが正解ですね。「今日じゃないとダメ」なんて言うスカウトは、確実に詐欺でしょう。

若い皆さんは気を付けてくださいね。

春に特に注意したいスカウトトラブルとは?若者の人生を台無しにする甘い言葉に注意!

お母さんの疲労事情と解消法

フジ医療器さんが母の日を前に、お母さんの疲労事情と解消法の調査結果をニュースリリースにして公開しています。

全国1,688名のお母さんを対象にしたアンケートで、実に9割以上のお母さんが「普段から疲れを感じている」と回答したとのこと。

●フジ医療器 ニュースリリース:<母の日企画> 第7回 お母さんの疲労事情と解消法調査


フジ医療器のリリース

もっとも、疲労事情のアンケートにおいて、「あなたは普段疲れを感じていますか?」の質問に対する回答が、「とても疲れている」「疲れている」「やや疲れている」「あまり疲れを感じない」「全く疲れを感じない」という選択肢だと、大抵の人は「疲れを感じない」とは答えなさそうな気がします。

それにお母さんではなく、お父さんでも、ほぼ同様の結果が出たのではないかと…。

揚げ足取りから入って恐縮ですが、アンケートでは、その疲労は肉体的なものか、精神的なものかといったことを聞いて、高齢者になるほど肉体的な疲労感の割合が高まっていたり、肉体的疲労の主な原因は、「仕事」「家事」「育児」「加齢」が4大理由になっていたりと、なかなか興味深い内容が続きます。

また、お母さんが肉体的疲労を一番感じている部位は「首や肩のコリ」で75%にも達していたり、精神的疲労では人間関係に疲労を覚えていて、その対象は「夫」が「姑」を抑えて第一位。

一番、面白かったのは「疲労解消法」。

全年代において「好きなものを食べる」がダントツの第1位。モニターの前で笑ってしまいました。
これはお父さんとは違いそう。でも「お酒を飲む」よりは健康的ですよね(笑)

そして、「疲労解消グッズをもらえるとしたら何が良いか」というアンケートには、マッサージチェアが第1位となっていました。
これも「自分で買うとしたら」だと、結果が変わったんじゃないかと…。

もっとも、最近は椅子やソファに載せて使う、フルサイズのマッサージチェアよりもずっと小さくて安価なマッサージシートも登場していて、贈り物にオススメ。

マッサージシートでは物足りないとか、インテリアも気にしたいという人なら、ローチェアタイプの省スペースなマッサージチェアが同社から出ています。


AS-LS1

これは私も実際に座って試しましたが、気持ち良いですよ!
Bluetoothスピーカーも搭載していて、マッサージに使わない時にもリラックスして座れます。
実売価格は10万円前後(税別)です。

ただのCMになってしまいましたが、今日はこのへんで!