若者のスカウトトラブルに注意喚起!消費者庁の啓蒙活動に協力

消費者庁さんや国民生活センターさんが注意喚起する、スカウトトラブルについてのレポート記事を、マイナビニュースさんに掲載して頂きました。PR記事になります。

街中でタレントやモデルにならないかと声を掛けるスカウトは、チャンスを提供してくれる人ばかりではありません。中には最初から騙すつもりで声を掛けてくる悪質なスカウトもいるので、特に若い女性や都会慣れしていない地方から出てきたばかりの若者は注意が必要です。

女性の被害が多いのですが、金銭トラブルに関しては男性の被害例も決して少なくないので油断は禁物。もし詐欺かもしれないと感じたら、一人で悩まず、相談できるうちに周囲に相談しましょう。そんな内容の啓蒙記事になっています。

世の中にはスカウトされた経験のある女性は、4人に1人という調査もあります。スカウトの口にする甘い言葉は耳に心地良いかもしれませんが、それは「誰にでも言っていること」だと自分に言い聞かせて、その場で即答せずよく考えて周囲にも相談して後日連絡を入れるのが正解ですね。「今日じゃないとダメ」なんて言うスカウトは、確実に詐欺でしょう。

若い皆さんは気を付けてくださいね。

春に特に注意したいスカウトトラブルとは?若者の人生を台無しにする甘い言葉に注意!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です