2021年謹賀新年

明けましておめでとうございます。

今年も年賀状をデザイナーの月陽堂さんに作って頂きました。
だんだん、間違い探しで作るのが定着してきました。
少しでも楽しんで頂ければと思います。

間違い探しの解答は以下の通りです。
如何だったでしょうか。
鐘が難しかった人もいるのでは。
塔にいる私の顔の大きさに気付かなかった人は、いないと良いなと思っております(笑)

世界的に落ち着かない一年が過ぎ、今年は一日も早く、人々が落ち着いた生活を取り戻す年になることを祈っております。

2021年はリモートワークやリモート学習がさらに進み、「人と会う」「人と繋がる」「繋がりを維持する」ことの価値が、今まで以上に高まります。

自分との繋がりに価値を感じてもらえるように生きていきたいです。

昨年は個人的には五十肩に悩まされた一年でした。
日常生活のあらゆる場面に影響が出ており、寝る時でさえ注意が必要で、作業の遅れなどでご迷惑をお掛けしてしまった方には、心からお詫び申し上げます。
そういう意味では、今年の抱負など殊勝なことを語っている場合ではなく、「なるべく早く肩を治したい」が切実かつ正直な思いです。
「肩が上がらない」という表現が、比喩でも何でもないことに本当に驚いています…。

皆様のご健康とご多幸を祈念しております。

本年も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です