NECのビジネス向け新モバイルノート

NECさんが発表した、ビジネス向けモバイルノートPC「VersaPro UltraLite」シリーズの内覧会レポートが、マイナビニュースさんに掲載されました。

今回発表になったのは、筐体の新しくなったモビリティ重視の新モデル「タイプVG」と「タイプVC」。14.0型のタイプVGがフラグシップで、13.3型のタイプVCはエントリーとなっています。

タイプVGはWebカメラに物理シャッターが用意され、Web会議用の機能として「F4」キーにマイクのオンオフが割り当てられるなど、いまどき感のある仕様。

液晶画面が180度開くのも、複数人で画面を覗き込む際などに便利です。nano-SIMMスロットが液晶画面と本体の境目にあって、液晶画面を180度近く開かないと取り出せない仕様になっているのが、合理的で好印象でした。

薄型軽量でバッテリー持ちもよく、自宅/オフィス/外出先と場所を選ばず仕事ができるのは魅力的。B2B向けなので使わないアプリが最初から入っていないのも良いですね。こういうPCを一般消費者にも単品から販売してくれないものかと思います。

ちなみに一般消費者に馴染み深いNECさんのパソコンというと、「LaVie」だと思います。LaVieは、NECパーソナルコンピュータ(NECPC)が製造・販売を行っており、B2B向けのMateやVersaProはNECPCが製造し、日本電気(NEC)が販売する形になっています。これ、業界人じゃないと意外と分かりにくいんですよね…。

NEC、画面サイズを拡大した14型・13.3型のビジネスモバイルノートPC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です